【USJキッズフリーパス2019】関西在住の方・超必見!夏のUSJは子どものチケットが無料になる!

USJキッズフリーパス

2019年の夏。

USJは、関西在住の来場者が1億人を突破したことを祝して「キッズフリーパス」の販売を開始しました。

キッズフリーパスを利用すると「子どもの入場が無料」になります。

子どもの入場は、通常5,000円以上かかります。

USJに行くと、食費やお土産代、グッズなどお金がかかるのでチケット代金が無料になるのはかなり嬉しいですよね。

かなりお得なキッズフリーパスを利用できる条件・期間、購入方法などを詳しくご紹介しましょう!

5,000円以上お得になる!キッズフリーパスの期間・条件・注意点など

キッズフリーパスが利用できる条件は「関西在住」であること。

大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県のいずれかに在住している必要があります。

キッズフリーパス販売の期間は、2019年7月2日から9月1日まで。

2019年の夏中ずっと、関西在住の子どもは、チケット代金無料で楽しむことができますよ!

キッズフリーパスのチケット対象者は、4歳から11歳の子どもです。

12歳以上は、大人料金になります。

USJでは、12歳でも小学生は子ども扱い。

12歳の小学生が11歳の子どもと同伴してキッズフリーパスを利用することはできません。

USJでは、3歳以下の乳児のチケットは不要です。

キッズフリーパスの価格

キッズフリーパスは、日によって価格が異なります。

7,400円、8,200円、8,900円(全て税込み)、いずれかの価格で販売しています。

キッズフリーパスの価格は、大人1デイ・パスポートの価格と同じです。

つまり、キッズフリーパスは、大人のチケット代だけで子どもも入場ができるチケットということ。

大人と子どもセットで購入すると15,000円(税込み)かかるところを、キッズフリーパスを利用すると8,900円。

8月中はチケットの価格が高騰しており、大人8,900円・子ども6,100円(税込み)で販売している日が多いです。

子ども2人・大人2人でキッズフリーパスを2枚購入する場合は、子どもチケットの2枚分12,200円が無料になります。

お得過ぎて、ついついパーク内でお土産やグッズを多めに購入してしまいそうですね。

キッズフリーパスの購入方法

キッズフリーパスの購入方法は、4個あります。

WEBチケットストア・パークのチケットブース・ローソンチケット・JTBグループのいずれでも、キッズフリーパスは購入可能。

USJがオススメしている購入方法は、USJの公式サイトにある「WEBチケットストア」です。

また、ローソンチケットとJTBグループでは、関西2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県)の店舗でしか購入できません。

JTBグループは、関西2府4県の中でも取り扱いのない店舗もあるので注意しましょう。

いずれの購入方法でも、当日チケットブースへ行き「関西在住証明書」を提示する必要があります。

「どうせ、チケットブースへ行く必要があるなら当日チケットブースで購入しよう」と思う方もいるでしょう。

当日チケットブースでの購入はオススメしません。

なぜなら、キッズフリーパスには枚数制限があるため、当日は売り切れている可能性が高いからです。

キッズフリーパスは、WEBチケットストア・ローソンチケット・JTBグループのいずれかで事前購入して、当日はチケットを受け取るだけにしておくとスムーズですよ。

キッズフリーパス利用時の注意点

キッズフリーパスは子どもだけで利用できません。

キッズフリーパス対象の子ども1人に大人1人の同伴が必要です。

また、日によって価格が異なるので、パークへ来場する日に合わせた価格のチケットを購入しましょう。

パークへ来場後、チケットブースへチケットを購入・受取をおこなう際「大人の方の関西在住証明書」が必要になります。

関西在住証明書とは、免許書・保険証、公共料金請求書などです。

子どもではなく同伴する「大人」の関西在住証明書が必要になるので忘れずに持っていきましょう。

キッズフリーパスは、シニアの方が子どもの同伴になることができますが、シニア割引は適用されません。

問題なく購入できるように、公式サイトに記載されている詳しい注意事項を確認してから購入することをオススメします。

スポンサーリンク

キッズフリーパス期間中は年間パスポートが格安購入できる!

キッズフリーパスは「子ども1人無料」という、とんでもなくお得なチケットです。

ですが、キッズフリーパスは、それだけじゃありません。

なんと、パーク来場した日の子どもチケットの価格と年間パスポートの差額を支払うだけで、年間パスポートを購入することができます。

USJの年間パスポートは3種類あります。

USJへ来場できない日、つまり除外日無しの「年パスVIP」、除外日がある「年パス(スタンダード)」、除外日が多い「年パスライト」。

キッズフリーパスを利用して、最もお得に子どもの年パスを手に入れる方法をご紹介しましょう。

まず、1デイパスポートの価格が高い日、キッズフリーパスが8,900円のチケットを取ります。

キッズフリーパスが8,900円の日、子どもチケット単体では6,100円。

年パスの中でも、最も安価な「年パスライト」は子ども13,500円で購入できます。

年パスライト13,500円と子どもチケット6,100円の差額は7,400円。

キッズフリーパスを利用すれば、実質、USJの年パスをたったの7,400円で購入することができます。

夏が終わると、秋にはハロウィン、冬にはクリスマス。

USJには、1年間を通して様々なイベントがあります。

USJに1年間で3回程度、来場する予定がある場合は、年パスの購入がオススメ。

年パスの購入を検討していた方は、この機会にキッズフリーパスを利用してお得に年パスをゲットしちゃいましょう!

6月3日までに子どものチケットを購入した方は「お子さま無料券」と引き換え可能

USJがキッズフリーパスを打ち出す前にチケットを購入してしまった方もご安心ください。

6月3日23:59までに、入場日が7月2日から9月1日のスタジオパスを購入した方も「お子さま無料券」をゲットすることができます。

お子様無料券を手に入れる条件は、下記の4個です。

・関西2府4県在住
・大人チケットと子どもチケットが2枚1セットで入場日が同じ
・6月3日23:59までの購入
・入場日が7月2日から9月1日まで

WEBチケットストアで購入した場合は、WEBで手続きを取り、「お子さま無料券引換証」をもらいましょう。

また、WEBチケットストア以外で購入した場合は、パークへ行きチケットブース左手にあるゲストサービスウインドーで手続きをおこない「お子さま無料券引換証」を手に入れてください。

手続きには、対象チケットと関西在住証明書が必要です。

お子さま無料券引換証をゲットしたら、チケットブースへ行きお子さま無料券と交換しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

キッズフリーパスは、大人1名分のスタジオパスの価格で子どもの入場料が無料になるサービスです。

子どもだけでの利用はできませんが、大人が子どもに1人同伴していれば何枚でも購入可能。

キッズフリーパスに購入枚数制限はありません。

うまく活用すれば数万円のチケット代が浮きますよ!

USJから関西在住者への夏のプレゼント「キッズフリーパス」で、この夏は子どもも大人も思いっ切り遊びまくることができますね!



USJキッズフリーパス

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください